Triathlogue - トライアスローグ

札幌在住のホビートライアスリートによる日々のトレーニングの記録とトライアスロンについてのあれこれ

Garmin Foreathlete 945を使ってプールで泳ぐときに、いま何本目かを忘れないための設定方法とは?

スポンサードリンク

プールで泳ぐ時にこまるのが、「いま何本目だっけ?」ってのをたまに忘れてしまうことだ。

そんなとき、Garmin Foreathlete 945を使う時にちょっとした設定をしておくと、何本目かを必死に数える必要がなくなってとてもイイのでそれについて書いてみようと思う。

いま何本目?

みなさん、プールで泳いでいて思ったことない?「いま何本目?」って。タイムショックかよっていう疑問だが、私は頻繁に泳いだ本数を忘れてしまう。だっていろいろ手の動きとか気にしながら修正していたりすると本数を気にする余裕もなくなるし、流して泳いでる間ってすごく暇だからいろいろと関係ない考え事をしてしまいがちしょう?私だけ?

そんなときはアラームを設定しよう!

設定方法

では設定方法を解説していこう。

f:id:jwatanabe:20210510194113p:plain

まずはいつもどおりにプールスイムのエクササイズモードに。

f:id:jwatanabe:20210510194117p:plain

切り替わったら、画面上部に「▲オプション」が表示されている間にウォッチ左側真ん中の「上」ボタン(以下、上ボタン)を押す。

f:id:jwatanabe:20210510194119p:plain

そうするとプールスイムのワークアウト設定モードに移行するので、

f:id:jwatanabe:20210510194122p:plain

ウォッチ左側一番下の「下」ボタン(以下、下ボタン)を押して「プールスイム設定」を選択。

f:id:jwatanabe:20210510194131p:plain

下ボタンを押して「アラート」を選択

f:id:jwatanabe:20210510194128p:plain

で、お好みのラップ数を選択して、アラートを出すタイミングを設定する。

わたしの場合設定

参考までに私の設定も書いておく。いつも行くジムのプールは25mで、250mおきにアラームを鳴らしたいので「10ラップ毎」にしている。こうしておくと、10本目に入って2〜3ストローク目で945がビープ音とともに振動して10本目であることを教えてくれる。そのまま継続してまた10本泳ぐと同じタイミングで振動するので10本を一単位にしてトレーニングをしている。

たまに同じコースで泳いでいる人とのスピードの都合で途中で止めてしまうと、そこからまた10本というカウントになってしまうので注意が必要だ。譲ってくれない人たまにいるからね…w

あ、ジムによってGarminなどのデバイスをつけて泳げるかどうかは対応が分かれるので要確認。

 

triathlogue.jp