Triathlogue - トライアスローグ

札幌在住のホビートライアスリートによる日々のトレーニングの記録とトライアスロンについてのあれこれ

自転車乗りとして脚の毛の処理が面倒なので、せっかくだからメンズ脱毛サロンで全身脱毛したらめっちゃ快適だった!

スポンサードリンク

ロードバイクに乗っている人は、男性であってもすね毛を剃る人がけっこう多い。

理由はさまざまだ。とはいえ、それほど体毛の濃くない私でも毎回剃ったりするのは面倒なだなあと思っていたので、いっそのこと全身脱毛でもしてやろうかと思ってやってみたのでそのお話を書いておく。

すね毛、剃ってる?

皆さん、あ、トライアスリートあるいはサイクリストの皆さん、すね毛、剃ってますか?

ロードバイクをはじめてしばらくして、いろいろと本格的な人たちみたいになりたいぜ、って思いはじめたら必ずと言っていいほど行き着くのがこの問題だ。

f:id:jwatanabe:20210531172108j:plain

なんで剃るのか

それにしてもなぜに自転車乗りは脚の毛を剃るのか。いろいろな理由が挙げられているが、あまりピンとくるものはない。

空気抵抗の軽減

まず挙げられるのがこれだ。

いやでもさ、めちゃくちゃ早い人ならともかく、私のような貧脚へっぽこトライアスリートがすね毛の空気抵抗程度を軽減したところで大してタイムなんか変わりゃしないんじゃないかと。

落車して怪我をした時の処置がラクで衛生的

これもよく言われるが、正直そんなに変わるものだろうか。

派手な落車で思いっきり皮膚が裂けちゃうとかの大きな怪我でもない限りは、あまり関係ないような気がする。

毛を剃る理由としてはとてももっともらしいものではあるけれど。

見た目が汚くない

これは確かにそのとおりで、個人的にもあまりもじゃもじゃと毛の生えた脚はできれば見たくない。

ノリ

もう大半の人はこれなんじゃないかと思う。

「自転車乗りは脚の毛を剃るものなのだ」

というなにか大きな力が働いている気がする。

処理の仕方もさまざま

脚の毛の処理の仕方だが、カミソリで剃るというのが一番手軽で一般的なものだろう。

あとは除毛クリームだったり、ワックスだったり、ガムテープだったりとさまざまだ。しかし、一時的に取り除いたとしても、敵は毛である。すぐにまた生えてくるし、一度はじめたらこまめにやらないと余計に見た目が汚くなって目もあてられない。

それに、カミソリ負けや無理に毛を抜くことでの炎症とかもあったりするし、そういう痛みやかゆみもつきもの。

いや、これでは面倒だ…、というわけで、

いっそ脱毛だ!

いっそのこと脱毛してしまえば伸びてきた毛を繰り返し処理する必要もなくなるし、カミソリ負けも無縁の生活になるのではないか。というわけで、昨年の12月のあたまに脱毛を検討しはじめた。

どこで脱毛する?

問題はどこで脱毛するかだ。脱毛には大きく分けて二種類ある。「医療脱毛」と「美容脱毛(サロン脱毛)」だ。

医療脱毛は医師と看護師が処置を行う医療機関(クリニック)で、効果も高いらしい。かたや美容脱毛は医療機関ではなくエステサロンで医療脱毛よりも出力の弱い脱毛マシンを使って処置をしていくとのこと。

 

探してみよう

どちらにしてもまずは、自分が住んでいる地域のどんな脱毛クリニックや脱毛サロンがあるのかを調べてみなければ。というわけで、あまり男性だと開かない「ホットペッパービューティー」にお世話になってみた。

メンズ脱毛を探すならここからが便利。

beauty.hotpepper.jp

そしてここにした

いろいろ検索してみたのだが、札幌駅近くでとりあえず無料相談カウンセリングの予約受付があったので、RINXさんに行ってみた。

mens-rinx.jp

で、なんで脱毛したいかとかも含めてお話して、それなりに信頼のおけるところでもあったので、思い切ってお世話になることにした。ほかにもいくつか回ってみればよかったのかもしれないとも思ったのだが、結果としては大満足だった。

やるなら一気にやっちまえ!

もうやるならいっそのこと!、というわけで、ヒゲはあご以外ぜんぶ、首から下はぜんぶ(VIOも含めて、ただし背中と上腕を除く範囲を)脱毛してしまうことにした。

なぜかというと、脱毛のことを調べている時にこの動画を見たのがきっかけで、脚の脱毛だけではなくてこういう視点もありだなあと思ったからだ。

www.youtube.com

あそこがツルツルになってしまうのはちょっと勇気のいる決断ではあったが、48歳でもう白い毛も混じりはじめているので、やるのなら今やってしまうしかないのだ。医療でもサロンでも光で脱毛する以上、黒い毛しか脱毛できないのだよ!

二週間に一回のペースで通って半年たった現在の状態

というわけで、契約してこれまで、二週間に一度のペースで通っている。ヒゲ脱毛は二週間に一回、全身は四週間に一回のペースで処置をしてもらっていて、すでに契約の回数の折り返し地点を過ぎているところ。

まずヒゲだが、頬や顎下から首にかけての部分はほぼ黒いヒゲは生えてこなくなった。さすがに鼻の下はしぶとくて、最近になってやっと一部生えてないところが出てきた。残りの回数で果たしてすべてのヒゲがなくなるのかなあ、という感じ。

一方で、脇や脚の毛はほぼ生えてこなくなってきている。 しばらくするとぽつり、ぽつりと生えてくる毛はあるが、ぱっと見はまったく生えていないように見える。ビフォーがないのだが、現時点でのスネがこんな感じ。アラフィフのおじさんの脚なのでそんなにきれいなものではないがご勘弁を。

f:id:jwatanabe:20210531184136j:plain

VIOも一部を除いてほぼ生えなくなってきた。サロンの人には「才能がある」と言われた。なんの才能だよwww

無毛生活はどう?

そして、首から下がほぼ無毛になって生活がどう変わったか、というのを現時点で書いておく。

めっちゃ快適

まず、いい点から。

自転車のために脚の毛を処理する手間から開放されたのがとてもラク!風呂場でこまめに脚の毛を剃るってのはいま考えるとかなり煩わしいことだったなあ。

そして、VIOも含めて抜け毛がなくなったので、部屋の掃除がすごくラクになった。これまではふとした時に「なんでこんなところに?」ってところにまで陰毛が落ちてたりしていたのだが、それを元から断ってしまったのでそれがない。いまや部屋に落ちているのはほぼ猫の毛だけだ。

そして、風呂で身体を洗ったりするのも、風呂上がりに身体を拭くのもとても楽になった。普段の生活でも、スポーツ時も蒸れたりすることもないし、無毛生活は思いのほか快適だ。あ、あと、プールでのタイムがちょっと速くなった気がする(これは気のせい)。

ちょっと恥ずかしいこともある

ただし、ジムのお風呂やサウナに行った時にはちょっと無毛なのが恥ずかしく感じることがある。まあこれは時間が経つにつれて薄れていくのだろうと思っている。

脚だけでもおすすめ

だいぶサイクリストの…というところから脱線してしまった感もあるが、ちょこちょこ剃ってカミソリ負けを作るくらいなら、脚だけでもサロンなりクリニックなりに通って脱毛してしまったほうがいいと思う。

世のサイクリストたちよ!はやいとこ脱毛しちまおうぜ!

メンズ脱毛もだいぶ一般的になってきたし、介護のことを考えても若いうちにやってしまったほうが快適な生活が長く送れるのでおすすめだ。とりあえずいま契約しているプランが終了したら、私の毛根たちがいったいどうなったかをまた書きたいと思っている。