Triathlogue - トライアスローグ

札幌在住のホビートライアスリートによる日々のトレーニングの記録とトライアスロンについてのあれこれ

そういえば、完全ワイヤレスイヤホンの Anker Soundcore Liberty 2 Pro を装着して走ったら、これが意外と快適だったよ!

スポンサードリンク

先日、移動時とかに使うために買ったイヤホンが、ランで使ってみたら意外とよかったので書いていくよ!Garmin のことばっかり考えてるわけじゃないんだからな!

Anker Soundcore Liberty 2 Pro を買った

ランの時のイヤホン、なに使ってる?

これまでいくつものスポーツ用のイヤホンとかも試してきたのだけど、完全ワイヤレスイヤホンをランの時に使うのはちょっと気が引けていた。ヒモもないのに落としたらコロコロと転がっていってしまいそうで怖いでしょ?

ところが、いつも使っていたスポーツ用のイヤホンが壊れてしまったので、しかたなく Apple の Air Pods Pro を代わりに使ってみたところ、思ったより大丈夫だったので、最近はランのときはAir Pods Proを使っていた。長時間になるとちょっと耳が痛いけどね。

ならばもうちょっと長く使えるのがほしい!

ただ、Air Pods Pro は単体での使用時間がそれほど長くないので、もうちょっと長く使えるイヤホンを試してみようと思い、Anker Soundcore Liberty 2 Pro を購入してみた。

f:id:jwatanabe:20210530154927j:plain

単体で最大8時間も使えることもあり、そのぶんAir Pods Proに比べると大きめ。なので、落としてしまわないか不安ではあった。

実際に使ってみたら

さて実際に10kmほど Liberty 2 Pro を装着して走ってみた。

ノイズキャンセリングの機能はないのだが、密閉性が高いのか周囲の音はだいぶ低減する。Air Pods Pro と比べてシリコンのイヤーチップとイヤーウイングでしっかり固定されるので、意外と走っている間もズレたりすることはなかった。

操作に関しては物理的なボタンがあるのでわかりやすい。ただ、Air Pods Proだと音量調整などもイヤホンの操作で可能なのだが、Anker ではそこまでの操作はできないので iPhone をポケットから出して音量調節などの操作をする必要がある。

ただ、音もいいしAir Pods Pro よりもズレたり落としたりする心配も少なさそうなので、今後はランの時にはこっちを使うことになりそう。

こことは別にやっている雑記ブログにもう少し詳しいレビューもあるのでそちらもどうぞ。

oddecho.com