Triathlogue - トライアスローグ

札幌在住のホビートライアスリートによる日々のトレーニングの記録とあれこれ

Garmin から新しいGPSウォッチ「Garmin Enduro」が出てた

スポンサードリンク

マラソンでも自転車でも、もちろんトライアスロンでもいまや欠かせないアイテムになっているGPSウォッチだが、Garmin から新しいモデルが発売されていて、しかもちょっと興味深かったので紹介したい。

Garmin Enduro

2モデルあるよ

今回発売されたGPSウォッチは厳密に言うと2モデル。

www.garmin.co.jp

www.garmin.co.jp

スティールとチタニウム。ベゼル部分の素材が違うだけで、それ以外の仕様は一緒。チタニウムのほうが10g軽くて、お値段は一万円高い。ここはもう好みの問題かな。

サイトに製品紹介の動画もあるんだけど、その動画で出てくるコピー

「人間の体力を超えたウォッチ」

これにはちょっと笑ってしまったw

youtu.be

ソーラー充電技術「DUAL POWER」を搭載

これまでもInstinctやFenix6などに搭載されていた DUAL POWER を搭載していて、GPSモードで80時間、スマートウォッチとしては二ヶ月のバッテリー寿命を実現している。実際に使ってみてどれくらい持つかは試してみないとわからないけど、私の場合80時間も走ることはまずないな…。

スマートウォッチモードで二ヶ月ってのはとてもいいかも。Apple Watchはまあ大体毎日充電しないといけないし、945 だってせいぜい二週間くらいかなあ。なので、トレーニングも含めて毎日つけっぱなしでも一ヶ月弱くらいは充電しなくても行けるのかな。トレーニングしまくりの人はそこまで行かないかもしれないけど。

バイクマウントキットもあるよ

この製品はバッテリー寿命がめちゃくちゃ長いことから、ウルトラマラソンなどのアスリート向けではあるけれど、これまでのGarminのマルチスポーツ対応GPSウォッチ以上に多くのアクティビティにしているようなので、トライアスロンで使うことももちろんできる。

トライアスロンで使うなら、バイクマウントキットがあるので

www.garmin.co.jp

これもあわせて購入すると、バイク競技のときはバイクにマウントして使用することができる。

果たして買うか? 

私は945を購入してそれほど経ってないし、現時点で不具合もなにもないので購入は見合わせるけど、これからGPSウォッチを買って使いまくるんだぜ!というひとや、いま使っているGPSウォッチが買い替え時期に来ている、あるいは高機能なものに買い替えたい!というひとにはとてもいい選択肢だと思う。

 

 

 

Garmin QuickFit Quarter-Turn Bike Mount

Garmin QuickFit Quarter-Turn Bike Mount

  • メディア: エレクトロニクス